2010年09月27日

あの武富士が実質的な倒産

あの武富士が・・・倒産

んんんんん・んんん♪

文字じゃあわからないですよね。
あんだけコマーシャルが流れていれば、
テレビ世代の私たちには、耳慣れた
メロディではないでしょうか。



一時は、クレジット・消費者金融の
業界TOPまで躍り出ていた武富士
衝撃的な倒産。

武富士のYAHOO!ニュースはこちら


お付き合いいただいている弁護士さん
に先日お聞きしていたので、あまり
びっくりはしませんでしたが・・・

でも、やっぱりびっくりです。

会社更生法の適用会社・・・
実質的な倒産
直ちに、破産更生債権等にせよ。
財務諸表の表示区分は、長期的で
あれば、固定資産の部に計上。

武富士に債権があれば・・・
ですが・・・

そんなことは、どうでもいいですね。
消費者金融は、現在、厳しい状況
にあることと思います。

脱サラしたばかりの私同様。
FXやっている場合じゃあなーい!

武富士は、契約したことはないですが、
いわゆる合法的に、グレーゾーン内での
運営をしていた特にサラ金とか、
消費者金融、某有名クレジット会社
などは、単なるしっぺ返しじゃないでしょうか?

結果論ですが、以前私も、どうしようも
ない時期があり、消費者金融を利用して
いた時がありましたが、すごい高い利子ですよ。

最高で、某消費者金融は、28%以上の高金利で
の契約をしたことがありました。

100,000円を1年間かりたら、利子、28,000円です。
銀行にお金を100,000円入れておいてもらえる利子って
今いくらですか?
posted by 脱サラリーマン at 13:02| Comment(0) | クレジット・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。