2015年10月21日

マイナンバーとは引越しのとき面倒です

マイナンバー制度がいよいよ本格化する今日この頃、
引越しが重なってただでさえ面倒なイメージが強い
マイナンバー制度もさらなるめんどくささを感じます。

結論:今現在引越しする人はマイナンバー制度とは面倒だ!

何しろ、昨日今日のニュースでは、マイナンバーを
郵送開始とか言っているし、私は県外への引越しを
今日から明日にかけて行っている。

とりあえず、お役所に行って転出届を交付してもらう
手続きを出張所でとりました。

A県A市からB県B市への引越し。
転出届を交付してもらう申請書にはマイナンバーの記載もなく
マイナンバーのことも話されませんでした。

どうなることやら。

出張所での転出届申請でしたので本庁での確認審査待ち
ということで10分程度待機。

ついに自分の名前が呼ばれる。

そして、転出届の説明を受け、最後にマイナンバーに関しての
説明と会話のやり取りが始まる。

お役所「A県のA市のマイナンバーの郵送は11月になります。」
お役所「ですので、引越し先のA県C市に転入する時にマイナンバーを
    郵送で受け取っていない旨を伝えてください。」


自分「?」
   (A県C市って何だ?おいらの聞き間違えか?)

自分「転入する時に、マイナンバーを受け取っていないと言えばいいのですね」

お役所「はい、引越し先のA県C市に転入する時にマイナンバーを
    郵送で受け取っていない旨を伝えてください。」


自分「?」
   (確かに言った。「A県C市」と。どこ、それ?)
自分「はい、分かりました」
    (めんどくさい手続きで面倒な会話だったなあ)
  

自分の転居先は「B県B市」です。「A県C市」ではありません。
いっちゃおうかと思いましたが止めました。
ただでさえ面倒なのに、面倒な間違いをしないでください!

転出届の紙にもちゃんと書いてあるのにどうしたら
「A県C市」が出てくるのか不思議で仕方がありません。

肝心な引越しとマイナンバーの件ですが
現在10月。たまたま引越し前の地域の郵送が11月から
ということで受け取らない状態で引越し先へ。
転入届のときにマイナンバーはまだ受け取っていない
旨を伝える。そして、新しい引越し先でマイナンバーを
受け取る

ということになります。

長文で失礼いたしました。
ラベル:マイナンバー
posted by 脱サラリーマン at 19:35| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 引越し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。