2013年06月24日

知覚過敏は日本人の7割が経験している

冷たいもので歯がキーンとして敏感に反応することが、多々あります。痛い?ですよね。私も知覚過敏です。もしかすると虫歯かもしれませんが・・・。

知覚過敏は日本人の70%の方が経験しているとのことです。

原因は、歯の周りのエナメル質がなんらかの事象で剥がれてしまい中の象牙質という部分が露出され、その隙間から神経に冷たいものが入り込み、例の「きーん」となるようです。
その他にも、歯ぎしりや歯磨きなどが原因の1つとなるようです。

知覚過敏のお悩みの方には、歯ぎしりはどうしようもないとしても、歯磨きでは何とかなりそうですね。正しい歯の磨き方が必要です。

1つは梅干しなど酸性の強いものを食した時の歯磨きは30分から1時間の間をおいて行うとよいということで、私も試してみようと思いました。

歯のバンソウコウ
posted by 脱サラリーマン at 09:53| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。