2013年05月22日

株を持っている人は、含み損を抱えたまま長いストレスに耐えて今日儲けてます

投資をやっている方にとってはすごい儲けがでているのではないでしょうか?
とはなんなんだ。。。

「風が吹けば桶屋が儲かる」とよく言われますが、株券を購入していないと意味がありません。

私は、株価が低い時に思ってました。

「こんな危ない時になんて買えない」

友人は、最安値前に買いました。含み損数十万と聞いてました。
毎日曇る顔。その長いストレス期間を超えてのこのアベノミクス効果。
数十万円の利益になっているとか。。。

父が証券会社に勧められ買った株。当時、一気に大損!でしたが、やはり利益が出ている模様。

危ない橋を渡る人が株で儲けられるとも考えられます。
そして、今から株を買うのも危険です。上昇しすぎているから。

【FXドル円】5月22日もドル円でスキャルピングのトレードポイントを考えます


posted by 脱サラリーマン at 12:57| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。