2011年06月06日

原発事故で気になる放射能・放射線量が気になる時は測定器を利用する

原発事故から、3ヶ月が経とうとしてます。現場作業の方の放射線を帯びたお体が気になります。そして自分も、測定器で測定したいものです。放射能放射線という言葉をあいまいに使用しているマスコミには、もっとしっかり報道してくれと思います。

厳密には、。放射能放射線を細かくウィキペディアで放射能という言葉の説明で記載されておりますので、放射能という言葉をご参照ください。

いくら国が、マスコミ報道が、。放射能放射線の量を公開していても、自分の家ではどうなんですか?細かく知りたい方も多いと思います。

そんなわけで放射能放射線の量を測る機械すなわち、測定器が大人気だそうです。友人も、この測定器を手配しているようですが、未だ入荷できないとのことです。

みなさん、きっと放射線量が気になるんですよね。私も放射線量は、とても気になります。放射能や放射線を測定する機械は、インターネット通販でも手に入るようです。しかし、この放射線量測定器、在庫が残りわずかとか、生産待ちとかも多いようです。

小型で、携帯用でもあり、簡単に使えるものが、大人気とか。。。

ガイガーカウンター
ラベル:放射線測定
posted by 脱サラリーマン at 15:49| 栃木 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。