2011年06月02日

今年の電量不足による節電・暑さの対策の方法は安く済ませました

電力不足と節電により今年は一番重要視している暑さ対策。今年の夏は、まちがいなく省エネ、エコ派の
時代が到来!特に暑さ対策に対する省エネやエコは、国民の皆様に降りかかる試練ではないでしょうか?

今はそんなに暑くもないので、感じられませんが、かなり夏の暑さに対してはまいると思います。お年寄りや体の弱い方の熱中症や夏ばてなどが心配です。

何とか、今のうちに真夏の暑さ対策を考えて、今のうちにぱっとできるような準備は、もちろんしておいたほうがいいですね。

自分も暑さ対策として、準備しつつあります。ベランダにプランターを置き、ツル植物の緑のカーテン(グリーンカーテン)を植えました。そして、すだれを全窓に至れるように、買ってきましたあ!ここまでは比較的家計に優しい暑さ対策です。

さらに考えたのは、家にいる時に、足湯ならに足プールなんてということで両足が入る大きなバケツを買ってきました。実は、中学時代に、当時はもう冷房がどんな家庭にも普及していたころですが、うちはだいーぶ遅れていたので、なかったんですが、そのときに利用したクーラー(冷房)の代替品です。

あとは、扇風機が一台ありましたが、2台体制で暑さに臨みます。

こんな感じで、緑のカーテン、扇風機増設、そして、足プールです。これだけで暑さに対する対策はできますかねえ。
ラベル:暑さ対策
posted by 脱サラリーマン at 15:19| 栃木 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 節電・停電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。