2011年04月30日

この夏を暑さ対策の為に通販で緑のカーテンを購入

東北の仮設住宅には、緑のカーテンを設置し、今年の猛暑や節電、計画停電等に備えるようですが、東京電力館内の地域の暮らしの中でも、夏には計画停電もありえるということで、「緑のカーテン」が、重宝されるのではないでしょうか?

緑のカーテンとは、ネットや壁に這わせた、ツルが伸びていく植物によって、光、及び暑さをさえぎるものです。ツル性植物とは、ヘチマ、キュウリ、ゴーヤ、アサガオなどですよね。夏などの猛暑には電力不足による停電や節電に、この緑のカーテンが猛威を奮うのではないでしょうか?

環境にもやさしいこの緑のカーテンは、やはりネット社会である今日、インターネット通販などでも簡単に入るようです。緑のカーテン栽培セットなんて気楽に購入できるのではないでしょうか?

夏に向けて、電力不足に向けて、エネルギー節約のエコ効果もあり、注目の節電対策になるではないかと考えます。

緑のカーテンで暑さ対策
ラベル:緑のカーテン
posted by 脱サラリーマン at 16:04| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 節電・停電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

金利スワップ取引の問題で難しいのは利率把握
Excerpt: たぶん、スワップ取引で一番難しく感じるのは、利率をどうするかです。借入に対する支払利息は、意外と簡単かもしれませんが、金利スワップの利率は、問題文から判断しなくてはならず、これが誤った認識になることに..
Weblog: 退職しちゃったサラリーマン
Tracked: 2011-05-02 15:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。