2011年02月19日

勉強を個別指導してくれる家庭教師を検索して探す

自分も家庭教師をする時がありますが、週1回とか2回で1時間30分とか2時間で学力を伸ばしてあげるというのは本人のやる気に依存していることは間違いありません。20人超えて家庭教師を通じて勉強を個別指導してきた結果の意見です。今は、インターネットを使用して、家庭教師検索することが簡単にできて、条件の合いそうな家庭教師はすぐに見つかると思います。

でも実際に生徒様(お子様)と探すことで検索した家庭教師が本当に個別指導にマッチングして勉強の成績が上がっていくとは限らないものです。いろいろな先生が検索されてきますよ。

本当に、生徒様の学力が上がっていくのは、生徒様になるべく自立学習させる家庭教師、その検索された家庭教師家庭教師の先生の指導した内容を理解して実行した生徒様という条件が揃った時、初めて学習内容・指導内容が反映され、成績がアップしていくと思います。

大半は、指導したけど、復習を生徒がやってくれない(教えた部分にもかかわらず)、家庭教師側が宿題を出しても、なんだかんだ言ってやっていないことが多ければ多いほど家庭教師を依頼する効果は少ないと思います。

いくら優秀な高学歴の家庭教師の先生であっても生徒が宿題をしなかったり、指導したことを守らない限りはお金が無駄だと思います。

高学歴の家庭教師を頼むメリットがあるのは、比較的レベルの高い問題(応用問題)を自主学習で自宅で勉強するものの答えが出せないというタイプであれば、家庭教師を依頼する効果は高いと思います。

勉強をしないので家庭教師を頼んで勉強するようにしたいと思う父兄の方は、たとえ2時間成績があがらなくてもその時間勉強をしたということでかまわない、そういうことまでさせたいというのであれば、成績が上がらなくても家庭教師を依頼するメリットはあると思います。
posted by 脱サラリーマン at 17:56| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186733607

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。