2011年01月04日

口座開設したFXで取引した結果2011年1月3日深夜のオージードル

口座開設したDMM証券でFXをしました。本年FXとしては、3回目のエントリー。今回は、自信がありました。

口座開設をしたFX会社はDMMドットコムで有名な、DMM証券です。初心者向けで、申し込みから口座開設完了まで非常に迅速で、あっという間にでき、取引を開始しております。今まで口座開設したFXの会社の中でもひときわ目立つほどの速さでした。

DMM FXはただいま『スプレッドキャンペーン』を開催中!!。
最狭水準のDMM FXがキャンペーン中でドル円0.7銭。
口座開設で5,000円のキャッシュバック中!
モバイル・Iアプリ・iPhon/iPod touch版も使用可能。


DMM証券はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
DMM.com証券
DMM FXは初心者向け

昨夜の日本時間で22:30オージードル15分足で、移動平均線によるパーフェクトオーダーを形成しておりましたのでショートポジションを建てました。

ショートポジションを建てた理由@FXチャートでの移動平均線が1分足、5分足、15分足がそれぞれパーフェクトオーダーを形成した。(移動平均線が上から長期、中期、短期)
A15分足で、BBand Width RatioとADXDMIが右上がり、22の位置付近にいること。
BRSIの買われすぎも40%弱で問題なし

110104.jpeg
現在の↑15分足のオージードルです。

反省
@13pips程度の利益が、ポジションを建てた直後に何度かチャンスがあったにもかかわらず、決済しないで、目標の利益確定を狙っていた。

Aロスカットラインがおろかな位置になっていた。


@に関しては、相場の勢いがあまりなかったので、危険な状態と解して、決済を急いだ方がよかったかもしれませんね。ただ、その勢いがあまりないということを判断するテクニカル分析が必要ですね。

Aに関しては、自分のロスカット設定ラインが戻り高値よりも高い位置に設定しなければなりませんが、なぜか、戻り高値よりも低い位置でのロスカット設定となってしまってました。レンジ相場みたいな形で上値が抑えられてる面がチャートからもわかりましたが、ロスカットルールを甘く考えておりました。

結果、ロスカット設定にぴったり引っかかり、その丁度の位置から大きくさげました
実際スプレッドとチャート上の最高値の履歴を見ると、若干かからないように計算できるんですが、システムが反応しているのですから仕方がありません。

1.20113ロスカット設定
1.20113最高値

これに引っかかってしまいました。ロスカット設定が1.20113でしたが、レンジ相場の上値が丁度って・・・と思いますけど、設定した自分も悪いですね。今回あとからわかりましたが、損切りのレートは、1.20116〜18付近を意識するべきでした。

このショックを今後以降のFXに生かしたいと思います。
posted by 脱サラリーマン at 08:45| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/178304690

この記事へのトラックバック

箱根駅伝制覇の3冠の早稲田大学の渡辺監督
Excerpt: 早稲田ファンの私!箱根駅伝は毎年の楽しみ。早大の渡辺康幸監督は、自分と同世代の優秀なランナー。高校陸上会では当時めずらしい2年生ながらも1500mと5000mの2冠。もちろん3年生時の全国高校総体も。..
Weblog: 退職しちゃったサラリーマン
Tracked: 2011-01-06 23:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。