2010年12月22日

今日の米国経済指標もあまりよくありませんでした

FXのファンダメンタル面での分析は、
本当に難しいですよね。

今日みたいに経済指標の悪化の発表に
のっかるのは至難の業。

重要な経済指標をもっているのに、
FXのポジションを決済できず、そのまま
突入したことが何度もありましたが・・・

大体、動いてほしくないほうに
動いてしまい、強制ロスカットされたことが
何度あったことか・・・

やっちゃうんですよね。
ギャンブルと変わりません。

でも、今はリスクマネジメントの勉強も
しているので、強制ロスカットに
されないようなトレードを心がけようと
してます。

まずは、ポジション回避。

お金のたくさん入っている人は、
蚊ほどにも効かないでしょうが、

われわれの投資金額のレベルでは、
まずやられることは間違いない!

なので、ポジションを整理する。
あらかじめそういった取引を
1日前あたりから考慮しなくては
ならないと思います。

そして、どこまで下がるかもわからない、
どこまで上がるのかわからない、
上下の激しいボラリティの中、
お金を捨てに行くこともしない。

そういうリスクヘッジが必要ですね。
私みたいに10万円くらいしか口座に
入っていないくせにFX
やろうとする愚か者は・・・(笑)

クリック証券

ラベル:FX 経済指標
posted by 脱サラリーマン at 23:00| 栃木 ☀| Comment(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。