2013年05月21日

FXをやっていてドル円が下げていかないのはやはりアベノミクスの効果ではないのかと感じます

去年は、下げ始めたら止まってくれないドル円レート。でしたが、FXをやっているとそうなのかなと思いうことがありますが、その時とは、やはりトレンドと感じます。下げてもまた上昇してくるアップトレンド。しかし、この急激なアップトレンドを引き起こしたのはやはりアベノミクスなのでしょうか?アベノミクスと言ってもまだ実際に実行してその効果や成果がでているものではないので、いつ下落するか、売られすぎの円がどこで買い戻されるか。そういった大きな波が来ると、また下げたら戻ってきてくれないドル円相場になってしまうリスクは高いのではないか。。。素人FXトレーダーとしては、このリスクを踏まえてドル円のトレンドフォローをしていきたいと思います。FX初心者の方やこれからFXや投資を始める方は、この考え方は要注意だと思います。
5月20日ドル円レートのスキャルピングで利益がでました
FX比較
posted by 脱サラリーマン at 10:48| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | FX初心者に贈る言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。