2011年12月12日

カードローンでのキャッシングの利息の過払い

消費者金融のカードローンも規制が厳しくなり、安心して借りれるようになった雰囲気とは裏腹に、過払いによる過払い金返還も容易なものではありません。

キャッシングにより、カードローンを使用しまくったつけは、大きいのではないでしょうか。

過払い金が法律上発生しても、なかなか返還しぶる金融会社。いろいろと条件をつけてきます。

あーじゃない、こーじゃないとか。3ヵ月後で、さらに30,000円負けてくれるなら、その3ヶ月に負けてくれた金額を払いますとか、過払いによる借り手側の利息の支払はしませんとか、ひどいとどうぞ裁判をしてくださいといってくるケースもあるとのことです。

こうなると、やはりいくら自分でできる過払い金の返還は、弁護士に依頼するのがぶなんですね。報酬払っても、たぶん自分でやるよりは、返還されそうですね。

一番ひどいのは、某消費者金融会社のS社では、判決が出て、過払い金の返還を裁判所から命じられたと言うのに支払わないとのことです。厳しい。

★キャッシング★

キャッシング 利息

キャッシング借入
posted by 脱サラリーマン at 15:45| 栃木 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | クレジット・金融 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

東京電力の株価下落が再燃ぎみ

東日本大震災の津波で福島の原発に致命的な打撃を受けてしまった東京電力。当然のごとく、東京電力の価にも大きく影響し、紙切れ寸前にまで陥いって株主である投資家にも致命的な損失を蒙る始末。

世の中のひっくり返るようなことが最近多くはないでしょうか?

ギリシャ国の隠蔽工作によるギリシャショックから始まったユーロ圏の危機、アメリカ経済低迷、東日本大震災、全世界の株価が低迷し、投資者が血まみれ状態ではないでしょうか?

特に、東京電力の株価は、2500円強だった震災前から比べて紙切れ同然の株価200円をも割り込みました。一度400円程度まで反発したところを見ておりましたが、またここに来て300円を割り込み200円台後半で推移しております。

この株価下落により、東京電力の株主は大変厳しい!風が吹けば桶屋が儲かるという言い伝えは、もはや神話に近いものではないでしょうか。
posted by 脱サラリーマン at 13:55| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 株価 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電力不足にもエコ省エネにも太陽光発電が主役

東京電力の事故から早くも9ヶ月。この事故で苦しんでいるすべての方を応援するしか術がない個人。

電力不足や、省エネなどのエコ生活には、やはり太陽光発電が主役になってくるのではないでしょうか?

太陽の恵みは壮大であり、また無限の可能性を秘めております。太陽光で電気を創る新しい生活スタイルである太陽光発電の利用は、各電機メーカーで開発が進んでおります。


私が目をつけているのが、シャープの太陽光発電です。

アフターサービスの充実、さまざまな屋根の形に対応、高機能パワーコンディショナでパワフルな運転など魅力がたくさんあります。

太陽光発電は、電気供給不足、省エネに貢献、エコ生活の充実というメリットだらけのシステム。後は、コストですね。。。
posted by 脱サラリーマン at 13:43| 栃木 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 節電・停電対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。