2011年10月17日

タバコの喫煙者が禁煙することも努力しだいで可能

私もタバコを吸ってました。

15年くらい吸っていました。

一気に禁煙に成功しました。

煙草禁煙してやめようと思うなら誰でも可能。

禁煙していくには、それなりの気持ちでの覚悟が必要です。勇気も必要。「もう、煙草は吸わないんだ・・・吸えないんだ・・・」と。すごく寂しくも感じたりしました。もうこの人ともお別れだみたいな感覚に似ていました。禁断症状で眠くて眠くてたまりませんでした。


煙草の値段が上がる時にやめよう(禁煙)と思った→→→言うだけ無駄。

喫煙者が禁煙することは、並大抵の努力では無理と思ったほうがよいかもしれません。しかし、やってみれば、何であんな簡単な禁煙が難しいかったのだろうかと考えるほどあっけなく達成できることと思います。

値段が上がったからやめれるとしたら、それによって食費がなくなりそれが原因で死に至る感覚が実感できた場合には可能かもしれませんが、なんだかんだ言って、タバコ代を確保することは間違いないと思います。

誰でも可能な禁煙ですが、頑張りましょう!必ず、実現することと思います。

電子タバコ
タグ:禁煙 タバコ
posted by 脱サラリーマン at 09:24| 栃木 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。